チタンは溶接部の特性変化がほとんどありませんが、非常に活性な材料であるため溶接に際しては空気中の酸素や窒素の混入を防止しなければなりません。当社は独自のシールド方法、冶具製造のノウハウを生かし、溶接部の特性劣化を起さない加工、溶接技術で顧客の多様なニーズに迅速・的確にお応えします。チタンクラッド鋼の溶接も対応出来ます。



用途: 電力・プラント関連、化学・石油化学、航空宇宙、
建築・モニュメント、交通、医療、ファッション関係

製品: 原子力廃棄物処理、再処理装置、熱交換器、復水器、反応槽、
タンクローリー、配管、鳥居、既存機器の補修工事。




Copyright(c) Oye Kogyo Co.,Ltd. All rights reserved.